Home > 過去ログ > 2015-10月

2015-10月

電磁波問題勉強会 

2015-10-08 (木)

講師 加藤やすこ氏
  開催日時:10月24日 13時~15時
開催場所:札幌市厚別区厚別東5条3丁目24(JRの線路沿いにある3階建ての白い建物です)
自らの化学物質過敏症、電磁波過敏症を克服されて、現在は、電磁波問題の解決のために全国を駆け回っておられる加藤やすこさんに話をしていただきます。
電磁波の被害全般と対策、機器など一般に余り知られていない情報と、それをふまえつつ、「現在急増している無線周波数電磁波(携帯、無線LANなど)」と「現在導入が進んでいるスマートメーターの問題」について。
新型電気メーター「スマートメーター」導入後、体調不良が各国で発生し、オーストラリアの調査では、電磁波過敏症ではなかった人が体調不良を訴えるようになっており、このままでは被害の拡大が懸念されます。
使われる周波数帯は携帯電話等と同じ無線周波数帯です。

「からだの森鍼灸院」開院

2015-10-08 (木)

事務員の長男が鍼灸師で、この10月に祖母の古い住宅を改築して鍼灸院を開業しました。
勿論、改築の資材にはEMを活用して、優しい空気の診療室が出来上がりました。
床下にはこれでもかという程に大量のEM発酵Cセラミックパウダーを散布し、壁材にはEM-Xgoldと1号を混ぜ込んだEM珪藻土で、全く化学物質臭の無い空間となり、EMの力に改めて感心しました。
珪藻土を塗る作業には、知人、友人15人が参加してくれて、6時間ほどかけて3部屋を仕上げました。
東京からの参加者もいて、わいわい言い合いながらの作業は楽しく、その後の一杯は最高のものでした。
どんな御馳走や高額な飲み物よりも、気の合う仲間と飲むお酒が一番です。
また、下記の通りEMに精通した医師田中佳先生の健康座談会を開催する予定もありますので、お近くの方は是非ご参加下さい。
開催日時:11月28日午後、29日午前中
開催場所:「からだの森鍼灸院」札幌市豊平区美園12条6丁目2-8
地下鉄でお越しの際は東豊線、美園駅①番出口より徒歩8分程度
南北線 平岸駅③番で口より徒歩10分程度
問い合わせ・申込み先 電話011-375-4234 (有)イーエム・エコ

鍼灸院1

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩