Home > 過去ログ > 2014-02月

2014-02月

都知事選

2014-02-05 (水)

山本太郎議員が辻立ちを始め、瀬戸内寂聴女史も老体に鞭打って、寒風の中を応援演説していることがネットで配信されている。
被災者の福島のおばちゃんは、二人の反原発候補を応援して、沢山の有権者の人に投票を呼び掛けている。
しかし、1週間前の世論調査では、舛添氏がリードとなっていて、このままの流れでは原発は止まらない。
選挙までに何か大きなサプライズを起こさなければ、安倍政権の思うツボで、原発推進を加速されてしまう。
小泉進次郎議員よ、応援演説に立て。
日本の未来を考えるならば、今回の選挙は大きな分岐点であることを認識せよ。
土曜日、可能性がゼロと見極めたなら、最後の最後で細川護煕の辞退も有り得る。
それほど無私無欲で戦っていることを感じるべきだ。
日本の将来を決める大きな選挙なのだから。

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩