Home > 過去ログ > 2011-08月

2011-08月

収穫

2011-08-15 (月)

八月に入って、収穫が多くなってきました。
ズッキーニ、きゅうり、キャベツ、長ネギなど。
密植しているものは、それなりに頑張って伸びています。
しかしながら、大根は悪玉菌の餌食となってしまいました。
すべて抜いて、他のものを植えようと掘り返してみましたが、かちかちの状態になっていました。
春先の水気の抜けが悪かった部分なので、そのまま土壌が固まってしまったようです。
ボカシの量が少なすぎたのかも。
タマネギの間に植えた余ったトウキビの苗は順調に育っていますが。タマネギの生育が阻害されたようで、少々小さめになってしまいました。
それでも、タマネギのスペースからトウキビ十数本が収穫出来そうなので、これも有りかと思っています。

      8月4日収穫        8月9日ししとう30本
CIMG2529 CIMG2538

     病気の大根         900gキュウリと3.1kgキャベツ
CIMG2528 CIMG2550

    タマネギとトウキビ          モモが捕まえたセミ
CIMG2551 CIMG2541

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩