比嘉先生講演会

比嘉先生講演会

2017-12-13 (水)

10月28日、新さっぽろのホテルを会場にして、講演会、その後懇親会が催されました。
「ぴよちゃんクリーニング」でおなじみの㈱エースランドリーさんのオーガニッククリーニング事例発表から始まり、幌延町の安心生産農園の合鴨飼育事例、豊富町の有機放牧酪農で低温殺菌牛乳の事例、三笠市の生ごみ全量を堆肥化して有機農業で活用して6次産業化の事例、25年有機農業で有機JASメロンを生産している事例、そして、本州から塩活用、獣害対策などの事例が発表されました。
比嘉先生のEM最新技術である「畑に対する整流」には、かなり難解な部分がありましたが、来年は試しにやってみようという会員も多く、動物対策として効果を体験したいと思いました。
講演会は230人を越え、その後の懇親会は120人ほどが参加して盛り上がりました。
来年は更なる飛躍の年になるような予感がしました。

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩