鈴木邦男著「天皇陛下の味方です」

鈴木邦男著「天皇陛下の味方です」

2017-11-19 (日)

元右翼の鈴木邦男氏。
ヘイトスピーチを始めとする弱いものいじめ行動の右翼とは完全に一線を画する鈴木氏の著書。
日本における天皇家とは、実権力を持たずに来たからこそ、2000年もの長い期間維持されてきたと言う。
そして、歴代天皇の平和思想に言及し、天皇家を権力の道具としか見ない現右翼勢力を批判する。
天皇家を敬うと言いながら、天皇家が自分たちとは違う姿勢を見せた時には、明らかな批判を行う右翼勢力を問題視する。
また、現在の安倍政権の嘘を明らかにし、沖縄に対する差別に対しても、解消する姿勢が全く見えないことに義憤を感じている。
人間としての誇りを持った行動に対しては尊敬の念を忘れず、三島由紀夫の決起に対しても優しく大きな心でとらえている。

まだ、明仁皇太子と美智子妃殿下だった昭和60年春、協力隊の壮行会で、皇太子に「あなた」と呼び掛けていた美智子皇后の気取らなさに驚いたものだったが、天皇家で存在することの苦しさを考えると、もっと自由な毎日が過ごせるような環境を整えなければならないと感じた。
そして、天皇陛下の平和希求の思いを大切にしなければならない。

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩