生ごみ堆肥化勉強会

生ごみ堆肥化勉強会

2012-04-22 (日)

今年初めての勉強会に講師として行ってきました。
団地の住民の方たちが対象であったので、真駒内の五輪団地の例を上げて、これから試行錯誤しながら進めることで話はまとまりました。
団地は高齢化もすすんでおり、なんらかの繋がりを作って少しでも交流する機会を増やしたいということでしたので、生ごみを堆肥化して、花壇を皆さんで作るとか、禁止されている野菜作りを許可してもらって、美味しい野菜作りを広める、良質な土を作って小さなプランターでレタスなどの葉物を種から育ててもらうことなどの提案をしてきました。
幸い、団地は西の里から4kmほどの近くで、細かい相談もできるので、なんとかうまくいくように頑張ろうと思います。

EMとはEffective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味の造語です。 EMは自然界から採種し、抽出培養した複数の微生物資材で、琉球大学農学部の比嘉照夫名誉教授が開発しました。

北広島市西の里
東3丁目7-2
(有)イーエム・エコ
TEL:011-375-4234
FAX:011-375-4244

代表細川義治のプロフィール
2011年NPO法人
北海道EM普及協会 理事長
活動内容
・生ゴミ堆肥化の技術指導(札幌市の派遣講師事業)
・家庭菜園でのEM利用技術の普及
・授産者施設でのぼかし作りの指導
・小中学校の環境改善のためのEM利用の普及
・有機農産物の普及
趣味
・映画鑑賞
・3匹の愛猫との散歩